2016年9月1日木曜日

飛行機の中より

飛行機の中より

こんばんわ!
フランス語専攻3年で10日ほど前に引退したばかりの、元副主将竹林桃です。

まず!前回の担当者も遅かったですが、気づけば私半年もとめてました、ごめんなさい!

リレー日記1年生の時に書いて以来2回目なんで軽く自己紹介します笑

中学水泳部S1はFly、高校はバレー部、
大学で再び水泳部に入りS1はFrとIM(最後の3年はなぜかFlyばかり出ることに…)

引退したやつがリレー日記書いたことなんて今までないと思うのですが、回ってきてたんで、ねぇ?(とめてごめんなさい)

飛行機の中なのでやっぱり、今日から始まる留学についてですかね。
前からフランスが好きでもなく、フランス語嫌いと連呼してる私がなぜフランスにしかも交換留学で行くのでしょうか?

答え:たぶん英語圏じゃみんな行ってるからつまんないと思ったのでしょう。
でもやるからにはちゃんとやってきます!

遊びに行く留学にはできそうもないですが、楽しんできます!

帰ってきたらみなさんぜひ会ってくださいね!

次は→もしまだ引退したものでもいいなら学連やってくれて(感謝)なぜか4校から評価が高い(笑)ゆきな!なのかな!

2016年2月26日金曜日

初めまして!

こんばんは、初めまして!2年の榎本です!


リレー日記、書かなきゃと思ったり思わなかったりしてるうちに3ヶ月くらい経ってしまいました…(懺悔) すみません。
なんか凝ったこと書こうとしてるからですかね、さっと書いてさっと回します

自己紹介
榎本恵実です
S1はFrで、今年度の会計担当です。一昨年の9月から入部しました。
東京出身です。好きな食べ物はカレーと卵かけご飯です。



さて、昨日まで四校合宿でした!
キツかったです…でも、
最高に楽しかった!!!

「部活の合宿」というものは中学からあわせて7回目とかなんですが、今回がいちばんかな?とか思ったりします!(たぶんまた行ったらそれが1番になっちゃうくらい曖昧だし、たぶん1番記憶に新しいからなんですが、)

おそらく人生最後の合宿でしたが、こんなにも楽しく過ごせたのは、一生懸命準備してくれた同期や、一緒に過ごした四校の人たち、そして素晴らしい環境を用意してくれた桐花園さんなど、いろいろな人たちのおかげです!

ありがとうございました!



さて、他にも

実は私事ですが、今日20歳になりました。おそらくこれまでで1番人と会わない誕生日でした (泣

それでも兄と高校の友人がおめでとうと祝ってくれたし、SNSでもたくさんの人からメッセージをもらいました!卵かけご飯もカレーもケーキも食べました!

みなさんありがとうございます(^^)


にしても寂しいので、今日は早く寝ます



おばあちゃんに電話したら「なに、あなた1人なの?みんなでわいわいお祝いとかしてないの〜?」と言われました

やめてーおばあちゃんー(><)
今日は!!今日は1人なだけ!!
嬉しいことに、後日同期が祝ってくれるみたいだし!(すごい期待してます)



いや、しかしおばあちゃんはいつも痛いとこついてきます

「おばあちゃんにはわかるのよ!えみちゃんにはまだ彼氏いないって」
とか平気で言うからこわいです(;▽;)


今日誕生日だって気づかない方がよかったかなあ……


いえいえ、みなさんお祝いありがとうございました
気軽に祝ってください!


長々と失礼しました




あと、昨日の夜、鼻が物凄くかゆくて、鼻水がすんごい出たのですが、この時期で…まさかデビューでしょうか……?


絶対なりたくない


きっと近いうちに花粉デビューしそうなので毎年毎年、最後だというきもちで全力で春を楽しみます!


では、次は最近忙しくないらしいももで!

2015年12月11日金曜日

アナログ派

こんにちは、暫く更新を滞らせてしまった、今年度主務の原菜月です。
最近は外語祭もウィンターも終わり、なんとなく1つの区切りが終わったような気がしています。去年はウィンターのあと膀胱炎になり、腰を痛めて辛い思いをしましたが、今年は風邪を引きました。"病は気から"とはよく言うものですが、気の緩みは怖いですね…皆さんも体調にはお気をつけください。

さて、タイトルにもした通り、私はアナログ人間です。
HPの更新?Twitterのアカウント追加?パワーポイント?ヘッダーってなに!?
日々電子機器と格闘しています。このままでは就職で不利になりかねないので、今から使いこなしておくべきだとはわかってはいるんですが、なんとなく億劫になってしまい長いこと過ごしています。

そんな私も、さすがにレポート類はワードに頼ってきました。字数が表示されるのが便利!私のUSBには数々のレポートが保存されています。(部誌データ含む)
しかし、外語祭を目前に控えたある日のこと。
提出日が今日と迫ったレポートを早朝に仕上げ、満足した私はいつものようにUSBに保存しようとしました。なぜか保存が出来ない。仕方がないので、学校のネット回線に繋げて、自分のドライブにいれて印刷しようと思って電源を落としたが最後。わたしのPCはそれ以来正常に電源を作動してくれなくなりました。
どうしてよりによって今日?
自分のPCを恨みました。もっと早くにやっとけよという話ではありますが、結局レポートは提出できず、今もPCは動いてくれません。今までもここぞというときに数多の不具合を出してきたやつなので、買い換えてしまおうかと考えています。

伝えたかったことはこれではなく…
相棒のPCを失った私は、原稿用紙でレポートを書いているということです。
一見二度手間に思えるこの作業。なんと、私にはとても効率がいい!パソコンで書いていたときの3分の2ほどの時間でレポートが仕上がるようになりました。もちろん、大学のパソコンで打ち直して提出しますが、これがいい推敲になる。そんなわけで、みんなにも原稿用紙を押していこうと思ってます。
原稿用紙のなにがいいって、終わりが見えるところですね。あと何枚だ!というのがわかる。それからなんとなく達成感が違う。わたしこれ手書きしたんだよ?という自己満足を得られます。という点から、私は原稿用紙にレポートを書くことをおすすめします。

それではこの辺で。
次は、もしかして初リレー日記?恵実よろしく!

2015年11月16日月曜日

こんばんは!ロシア語科2年甲斐弘暉です。
代が変わり少し時間が経ってしまいましたが、新主将今井を中心に日々練習に励んでいます。僕個人としては、役職には就いていませんが、総合補佐(引き継ぎました)という立場で、この部活を一歩下がった位置から見て、困った時には助けてあげられるよう、そして何よりも部が盛り上がるように、努力していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

さて、それといって書くことが思い当たらず、ありきたりな他己紹介なんてやろうかとも頭をよぎったのですが、それではおもしろくないので、このtufswimの皆が専攻している国、地域についてのイメージを書きたいと思います。
あくまで個人的な主観・独断・偏見ですので、間違いがあれば、ぜひ教えて頂きたいです笑

今井・竹林・原 → フランス
なんといってもオシャレ。おフランス。ファッションといい、料理といい、街並みといい(行ったことない)、日本人が憧れるザ・ヨーロッパって感じです。

橋本 → ポーランド
ロシア語と似てる。この前学校でロシア語を話してるネイティヴの先生がいると思ったら、ポーランド人の先生がポーランド語話してたようです。歴史的に言葉は似てますよね。

榎本 → トルコ
東郷平八郎がトルコでは英雄扱いされていると聞いたことがありますが、東郷平八郎は僕の地元にゆかりのある人なので、その点で勝手にトルコに親近感抱いてます。

本村 → イギリス
ロイヤルファミリーがあって、国民からの人気も圧倒的で、王様が(女王だけど)いる国って、なんか素晴らしいですよね。

竹内 → ポルトガル
国旗が観覧車みたい。

博田 → アラビア
砂漠、油田。

佐々木 → フィリピン
バナナ。

濱本 → イタリア
ピサの斜塔で、ありがちな、支えてますよー!って感じの写真撮りたいなぁ笑

佐藤 → 中国
中華料理!中華料理!中華料理!中華料理!中華料理!

坪井 → バングラデシュ
国旗が日本みたい。世界的ファッションブランドの工場が多くある(らしい)!!


以上です!次はなっちゃん!お願いしまーす。

2015年11月7日土曜日

みなさんこんばんは。
2年フラ科の今井進太郎です。
今日からリレーブログ再開します。

早いもので主将になってから2か月も経ってしまいました。
何か変わったでしょうか。どうなんでしょう。
ただ、最近はきつい練習をやりこなす達成感があります。
自分のため、ももちろんあるのでしょうが、主将としての責任感が自分にそうさせている気もします。
部員みんなのために自分は何ができるのか、考える日々です。
ただ、皆と一緒に練習する朝。幸せです。

勉強、部活、派遣留学、奨学金の選考、語劇を今、同時に抱えています。正直キツイです。
でも、そのどれも力を抜きたくない。
一つでも100%を下回れば、全て崩れていく気がする。
「敬遠はクセになりそうで。」
あだち充の「タッチ」は忘れられない作品です。

さて、僕は現在、調布市総合体育館のプールで監視員としてアルバイトをしているのですが、これがなかなか面白いんです。
人は服を脱ぐと開放的になるのか、プールでは事件が起こります。
そんな事件の中から厳選して皆様に紹介したいと思います。

①変な水着部門「ビキニ…?」
まずは何と言ってもこれでしょう。おかしな水着を着てくる人がたくさんいるんです。メタボのおじさんがブーメランを履いて、たるんだお腹で水着が隠れ、「あの人、履いてる…?」なんてのはしょっちゅうです。でも安心してください。履いてました。
そんな輝かしい変な水着部門ぶっちぎりの1位はある中年の女性。
なんと!下は男性用の膝上の水着なのです!そんでもって上はビキニ…。
もう何が何だかわかりません。息子の体操服の短パンを部屋着にするお母さんと同じ発想で息子のスクール水着を履いているのでしょうか。それとも完全なビキニは恥ずかしいから布の面積を増やしているのでしょうか…
どちらにしろ無意味です。女性が男性用を着るという背徳感でなぜかこっちが恥ずかしいのです。
目のやり場に困る土曜日の午後でした。

②変な言い訳部門「世界新記録」
続いて変な言い訳部門です。僕らは職務上、注意することが多いのですが、その度によく言い訳されます。小さい子よりも、無駄にプライドと知識を抱え込んでる老人の言い訳の方が多いです。
そんな中、先日、帽子をかぶってない老人がいたので注意しました。すると、
「持ってきてたんだよ!持ってきてたんだけど!変な男が奪って、時速80キロで走って行ったから取り返せなかったんだよ!」
んんん?いやいや、普通にこちらで帽子はお貸ししてるんで、そもそも言い訳する必要はないのですが、それより気になるのはやはり時速80キロで走る男。
100メートルの世界新記録保持者ウサインボルトの最高速が大体時速44キロくらいなので、その2倍。
100メートル走ったら4秒5。間違いなくその方は人類最速なのでぜひとも捕まえてきていただきたい。

③変なスタッフ部門「坪井優光」
ご存知の通り、調布市総合体育館には後輩マネージャーの坪井優光も在籍しています。
そんな坪井も事件の張本人です。
ある日、僕が出勤するとバイトで使う笛にシールが貼ってある。よく見ると、妖怪ウォッチのキャラの1人、ババーンが書かれており、その上には「中吉」とある。
ツッコミたい。なぜ、そんなサブキャラなのか。そしてなぜ中吉なのか。まあ後輩のイタズラだろうと思い、僕は大人の対応で坪井のバイトで使う笛におもちゃのヤモリを突き刺しておきました。
別の日、自分の笛を見ると、なんと!笛におもちゃのムカデとヤモリが突き刺さっている!
なんなのでしょうか。僕は彼女に対して何か悪いことをしたのでしょうか。答えの出ぬまま、なぜ彼女がそんなことをするのかもわからぬまま、とりあえず彼女の名札にヤモリ2匹とムカデ1匹を突き刺しておきました。
直接罵り合うわけでもなく、見えないところでいがみ合う。
バイト先の社員さんや同期は、
坪井の「坪」と今井の「井」をとって、
この争いを「坪井冷戦」と名付けたのでした。


長くなりました。
とりあえず、頑張ります。
全部頑張ります。
派遣も通って、奨学金も手に入れて、ウィンターで全国切って、
全て手に入れて2015年を終えます。
笑顔で両親に会える。
そんな正月を夢見てます。

次は総合補佐かいこーき。
よろしくね。

2015年11月6日金曜日

早いもので。

‚Ý‚È‚³‚ñ‚±‚ñ‚΂ñ‚́B
2"Nƒtƒ‰‰È‚̍¡ˆäi'¾˜Y‚Å‚·B
¡"ú‚©‚烊ƒŒ[ƒuƒƒOÄŠJ‚µ‚Ü‚·B

'‚¢‚à‚̂Ŏ叫‚É‚È‚Á‚Ä‚©‚ç2‚©ŒŽ‚àŒo‚Á‚Ä‚µ‚Ü‚¢‚Ü‚µ‚½B
‰½‚©•Ï‚í‚Á‚½‚Å‚µ‚傤‚©B‚Ç‚¤‚È‚ñ‚Å‚µ‚傤B
‚½‚¾AÅ&lsqauo;ß‚Í‚«‚‚¢—ûK‚ð‚â‚肱‚È‚·'B¬Š´‚ª‚ ‚è‚Ü‚·B
Ž©•ª‚Ì‚½‚߁A‚à‚à‚¿‚ë‚ñ‚ ‚é‚Ì‚Å‚µ‚傤‚ªAŽå«‚Æ‚µ‚Ă̐Ó"CŠ´‚ªŽ©•ª‚É‚»‚¤‚³‚¹‚Ä‚¢‚é&lsqauo;C‚à‚µ‚Ü‚·B
•"ˆõ‚Ý‚ñ‚È‚Ì‚½‚ß‚ÉŽ©•ª‚͉½‚ª‚Å‚«‚é‚Ì‚©Al‚¦‚é"úX‚Å‚·B
‚½‚¾AŠF‚ƈꏏ‚É—ûK‚·‚é'©BK‚¹‚Å‚·B

•×&lsqauo;­A•"ŠˆA"hŒ­—¯ŠwA§Šw&lsqauo;à‚Ì'IlAŒêŒ€‚ð¡A"¯Žž‚É•ø‚¦‚Ä‚¢‚Ü‚·B³'¼ƒLƒcƒC‚Å‚·B
‚Å‚àA‚»‚Ì‚Ç‚ê‚à—Í‚ð"²‚«‚½‚­‚È‚¢B
ˆê‚‚łà100%‚ð‰º‰ñ‚ê‚΁A'S‚Ä•ö‚ê‚Ä‚¢‚­&lsqauo;C‚ª‚·‚éB
uŒh‰"‚̓NƒZ‚É‚È‚è‚»‚¤‚ŁBv
‚ ‚¾‚¿[‚́uƒ^ƒbƒ`v‚Í–Y‚ê‚ç‚ê‚È‚¢ì•i‚Å‚·B

‚³‚āA–l‚ÍŒ»ÝA'²•zŽs'‡'̈çŠÙ‚̃v[ƒ&lsqauo;‚ÅŠÄŽ&lsqauo;ˆõ‚Æ‚µ‚ăAƒ&lsqauo;ƒoƒCƒg‚ð‚µ‚Ä‚¢‚é‚Ì‚Å‚·‚ªA‚±‚ꂪ‚È‚©‚È‚©–Ê"'‚¢‚ñ‚Å‚·B
l‚Í•ž‚ð'E‚®‚ÆŠJ•ú"I‚É‚È‚é‚Ì‚©Aƒv[ƒ&lsqauo;‚Å‚ÍŽ–Œ‚ª&lsqauo;N‚±‚è‚Ü‚·B
‚»‚ñ‚ÈŽ–Œ‚Ì'†‚©‚猵'I‚µ‚ÄŠF—l‚ɏЉ‚½‚¢‚ÆŽv‚¢‚Ü‚·B

‡@•Ï‚Ȑ…'…•"–åuƒrƒLƒjcHv
‚Ü‚¸‚͉½‚ÆŒ¾‚Á‚Ä‚à‚±‚ê‚Å‚µ‚傤B‚¨‚©‚µ‚Ȑ…'…‚ð'…‚Ä‚­‚él‚ª‚½‚­‚³‚ñ‚¢‚é‚ñ‚Å‚·Bƒƒ^ƒ{‚Ì‚¨‚¶‚³‚ñ‚ªƒu[ƒƒ‰ƒ"‚ð—š‚¢‚āA‚½‚é‚ñ‚¾‚¨• ‚Ő…'…‚ª‰B‚êAu‚ ‚̐lA—š‚¢‚Ä‚écHv‚È‚ñ‚Ä‚Ì‚Í‚µ‚å‚Á‚¿‚イ‚Å‚·B‚Å‚àˆÀS‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢B—š‚¢‚Ä‚Ü‚µ‚½B
‚»‚ñ‚È&lsqauo;P‚©‚µ‚¢•Ï‚Ȑ…'…•"–å‚Ô‚Á‚¿‚¬‚è‚Ì1ˆÊ‚Í‚ ‚é'†"N‚̏—«B
‚È‚ñ‚ƁI‰º‚Í'j«—p‚Ì•Gã‚̐…'…‚È‚Ì‚Å‚·I‚»‚ñ‚Å‚à‚Á‚ďã‚̓rƒLƒjcB
‚à‚¤‰½‚ª‰½‚¾‚©‚í‚©‚è‚Ü‚¹‚ñB'§Žq‚Ì'Ì'€•ž‚Ì'Zƒpƒ"‚ð•"‰®'…‚É‚·‚邨•ê‚³‚ñ‚Æ"¯‚¶"­'z‚Å'§Žq‚̃XƒN[ƒ&lsqauo;…'…‚ð—š‚¢‚Ä‚¢‚é‚Ì‚Å‚µ‚傤‚©B‚»‚ê‚Æ‚àŠ®'S‚ȃrƒLƒj‚Í'p‚¸‚©‚µ‚¢‚©‚ç•z‚̖ʐςð'‚₵‚Ä‚¢‚é‚Ì‚Å‚µ‚傤‚©c
‚Ç‚¿‚ç‚É‚µ‚ë–³ˆÓ–¡‚Å‚·B—«‚ª'j«—p‚ð'…‚é‚Æ‚¢‚¤"w"¿Š´‚Å‚È‚º‚©‚±‚Á‚¿‚ª'p‚¸‚©‚µ‚¢‚Ì‚Å‚·B
–Ú‚Ì‚â‚èê‚ɍ¢‚é"y—j"ú‚̌ߌã‚Å‚µ‚½B

‡A•Ï‚ÈŒ¾‚¢–ó•"–åu¢ŠEV&lsqauo;L˜^v
'±‚¢‚Ä•Ï‚ÈŒ¾‚¢–ó•"–å‚Å‚·B–l‚ç‚͐E–±ãA'ˆÓ‚·‚邱‚Æ‚ª'½‚¢‚Ì‚Å‚·‚ªA‚»‚Ì"x‚É‚æ‚­Œ¾‚¢–󂳂ê‚Ü‚·B¬‚³‚¢Žq‚æ‚è‚àA–³'ʂɃvƒ‰ƒCƒh‚Æ'mŽ¯‚ð•ø‚¦ž‚ñ‚Å‚é˜Vl‚ÌŒ¾‚¢–ó‚Ì•û‚ª'½‚¢‚Å‚·B
‚»‚ñ‚È'†Aæ"úA–XŽq‚ð‚©‚Ô‚Á‚Ä‚È‚¢˜Vl‚ª‚¢‚½‚Ì‚Å'ˆÓ‚µ‚Ü‚µ‚½B‚·‚é‚ƁA
uŽ‚Á‚Ä‚«‚Ä‚½‚ñ‚¾‚æIŽ‚Á‚Ä‚«‚Ä‚½‚ñ‚¾‚¯‚ǁI•Ï‚È'j‚ª'D‚Á‚āAŽž'¬80ƒLƒ‚Å'–‚Á‚čs‚Á‚½‚©‚çŽæ‚è•Ô‚¹‚È‚©‚Á‚½‚ñ‚¾‚æIv
‚ñ‚ñ‚ñH‚¢‚â‚¢‚âA•'Ê‚É‚±‚¿‚ç‚Å–XŽq‚Í‚¨'Ý‚µ‚µ‚Ä‚é‚ñ‚ŁA‚»‚à‚»‚àŒ¾‚¢–ó‚·‚é•K—v‚Í‚È‚¢‚Ì‚Å‚·‚ªA‚»‚ê‚æ‚è&lsqauo;C‚É‚È‚é‚Ì‚Í‚â‚͂莞'¬80ƒLƒ‚Å'–‚é'jB
100ƒ[ƒgƒ&lsqauo;‚̐¢ŠEV&lsqauo;L˜^•ÛŽŽÒƒEƒTƒCƒ"ƒ{ƒ&lsqauo;ƒg‚̍ō‚'¬‚ª'å'ÌŽž'¬44ƒLƒ‚­‚ç‚¢‚Ȃ̂ŁA‚»‚Ì2"{B
100ƒ[ƒgƒ&lsqauo;'–‚Á‚½‚ç4•b5BŠÔˆá‚¢‚È‚­‚»‚Ì•û‚͐l—ލÅ'¬‚È‚Ì‚Å‚º‚ЂƂà•ß‚Ü‚¦‚Ä‚«‚Ä‚¢‚½‚¾‚«‚½‚¢B

‡B•Ï‚ȃXƒ^ƒbƒt•"–åu'؈ä—DŒõv
‚²'¶'m‚Ì'Ê‚èA'²•zŽs'‡'̈çŠÙ‚É‚ÍŒã"yƒ}ƒl[ƒWƒƒ[‚Ì'؈ä—DŒõ‚àÝÐ‚µ‚Ä‚¢‚Ü‚·B
‚»‚ñ‚È'؈ä‚àŽ–Œ‚Ì'£–{l‚Å‚·B
‚ ‚é"úA–l‚ªo&lsqauo;΂·‚é‚ƃoƒCƒg‚ÅŽg‚¤"J‚ɃV[ƒ&lsqauo;‚ª"\‚Á‚Ä‚ ‚éB‚æ‚­Œ©‚é‚ƁA—d‰öƒEƒHƒbƒ`‚̃Lƒƒƒ‰‚Ì1lAƒoƒo[ƒ"‚ª'‚©‚ê‚Ä‚¨‚èA‚»‚̏ã‚ɂ́u'†&lsqauo;gv‚Æ‚ ‚éB
ƒcƒbƒRƒ~‚½‚¢B‚È‚ºA‚»‚ñ‚ȃTƒuƒLƒƒƒ‰‚È‚Ì‚©B‚»‚µ‚Ä‚È‚º'†&lsqauo;g‚È‚Ì‚©B‚Ü‚ Œã"y‚̃Cƒ^ƒYƒ‰‚¾‚낤‚ÆŽv‚¢A–l‚Í'ål‚Ì'Ήž‚Å'؈ä‚̃oƒCƒg‚ÅŽg‚¤"J‚É‚¨‚à‚¿‚á‚̃„ƒ‚ƒŠ‚ð"Ë‚«Žh‚µ‚Ä‚¨‚«‚Ü‚µ‚½B
•Ê‚Ì"úAŽ©•ª‚Ì"J‚ðŒ©‚é‚ƁA‚È‚ñ‚ƁI"J‚É‚¨‚à‚¿‚á‚̃€ƒJƒf‚ƃ„ƒ‚ƒŠ‚ª"Ë‚«Žh‚³‚Á‚Ä‚¢‚éI
‚È‚ñ‚È‚Ì‚Å‚µ‚傤‚©B–l‚Í"ޏ—‚É'΂µ‚ĉ½‚©ˆ«‚¢‚±‚Æ‚ð‚µ‚½‚Ì‚Å‚µ‚傤‚©B"š‚¦‚̏o‚ʂ܂܁A‚È‚º"ޏ—‚ª‚»‚ñ‚È‚±‚Æ‚ð‚·‚é‚Ì‚©‚à‚í‚©‚ç‚ʂ܂܁A‚Æ‚è‚ ‚¦‚¸"ޏ—‚Ì–¼ŽD‚Ƀ„ƒ‚ƒŠ2•C‚ƃ€ƒJƒf1•C‚ð"Ë‚«Žh‚µ‚Ä‚¨‚«‚Ü‚µ‚½B
'¼Ú"l‚荇‚¤‚킯‚Å‚à‚È‚­AŒ©‚¦‚È‚¢‚Æ‚±‚ë‚Å‚¢‚ª‚ݍ‡‚¤B
ƒoƒCƒgæ‚̎Јõ‚³‚ñ‚â"¯Šú‚́A
'؈ä‚́u'؁v‚ƍ¡ˆä‚́uˆäv‚ð‚Æ‚Á‚āA
‚±‚Ì'ˆ‚¢‚ðu'؈ä—âív‚Æ–¼•t‚¯‚½‚Ì‚Å‚µ‚½B


'·‚­‚È‚è‚Ü‚µ‚½B
‚Æ‚è‚ ‚¦‚¸AŠæ'£‚è‚Ü‚·B
'S•"Šæ'£‚è‚Ü‚·B
"hŒ­‚à'Ê‚Á‚āA§Šw&lsqauo;à‚àŽè‚É"ü‚ê‚āAƒEƒBƒ"ƒ^[‚Å'S'Ø‚Á‚āA
'S‚ÄŽè‚É"ü‚ê‚Ä2015"N‚ðI‚¦‚Ü‚·B
ÎŠç‚Å—¼e‚ɉ‚éB
‚»‚ñ‚Ȑ³ŒŽ‚𖲌©‚Ä‚Ü‚·B

ŽŸ‚Í'‡•â²‚©‚¢‚±[‚«B
‚æ‚낵‚­‚ˁB









¡ˆä i'¾˜Y
09012964618

2015年7月16日木曜日

ラストリレー日記!

こんにちは、みのりから引き続きました3年の遼太朗です!
1ヶ月以上もリレー日記止めてしまって申し訳ないです…笑
 
何を書いたらいいか迷ってしまいますが、最近は電通連も始まり、みんな真っ黒になりながら泳ぎまくってるところです!(背中が痛暑い)
なんですが!な、なんと!僕にはあと3回しか練習が残されていないのです…
今月末からイギリスに留学してしまうのがその理由です。寂し~~~
同期の引退レースや後輩の活躍をこの目で見られないのは辛すぎるのですが、プルプルが素晴らしい記録で埋まるのを期待しているところです。きっとみんなならやってくれるはず!
 
ちなみに、こんな感じで引退が早まってしまったので、僕も向こうで泳ごうかなあと軽く考えて大学水泳部にメールを出したところ、「わざわざメールくれるなんて最高だな!!いつだって俺らはウェルカムだ!!週8で練習やってるからいつでも来いよ!」と某主将野◯大◯を彷彿させる超ハイテンションのメールが返ってきました。
ムキムキのブリティッシュスイマーにボコボコにされるかもしれませんが、とりあえず参加してみようと思ってます。
 
つい先日には、部員みんなに送り出しのサプライズをしてもらい、ますます離れ難いところはありますが、とりあえず実りある留学になるよう頑張ってきます!!
 
それでは、次はついにバングラデシュから帰ってきた宗くんにバトンタッチです。